記事内に広告が含まれています。

【23年消滅済み】4編成でしか見れなくなった相鉄線の湘南台行きの表示とは?

この記事は約5分で読めます。

神奈川県大和市在住、相鉄線沿線民のkeitrip/須田 恵斗です。

1999年に現在の湘南台まで全通した相鉄いずみ野線。
2022年現在、いずみ野線の湘南台行きの表示は、フルカラーLED車と10000系では、海老名行きなどと同じような表示となっていますが、
8000系の3色LED車のみ、少し変わった表示を行います。

その表示とはどのような表示なのでしょうか?そして、なぜそのような表示を行っているのでしょうか?

著者プロフィール
この記事書いた人
須田 恵斗

神奈川県大和市在住、最寄りは大和駅の24歳。
20年以上相鉄を利用し、鉄道ファン人生を相鉄と共に歩んできた人。

2021年7月~9月、公共交通機関で日本一周をし、60万円以上をドブに捨てる

2020年6月より鉄道旅行系雑記ブログ「keitrip」を運営し、2024年に相鉄に関する記事を当サイト「相模レールサイト」に移管。

須田 恵斗をフォローする

数が少なくなった少し変わった表示とは?

8000系 8710×10~8713×10(4編成)の湘南台行きがやってきました。
行先表示を見ると「湘南台」が緑色で表示されています。

E231系やE233系で湘南新宿ラインがオレンジ色で、115系や211系も含め宇都宮線方面行き(小金井・宇都宮など)が緑色で表現されるのと同じような感覚です。

10分後に走ってきた10000系10704×8 の表示は「湘南台」も「海老名」や「横浜」と同じく、通常通りオレンジ色で表示されています。

フルカラーLED式の9000R系です。こちらも「海老名」や「横浜」と同じく、白色の文字で表現されています。

なぜ8000系の3色LED式表示器は、緑色で表示されているの?

なぜ8000系の3色LED式表示器搭載車(8710×10~8713×10)は、「湘南台」の表示が緑でされているのでしょうか?

これは新7000系以前の車両では、側面には種別表示器が無く、各駅停車は2色設けて行き先を識別していた頃の名残です。

こちらは7000系の側面の表示器です。種別のみしか表示できないことが分かります。

晩年の7000系と新7000系では、各駅停車の表示は灰色で表示されており、いずみ野線方面は快速、特急問わず、種別の下に「いずみ野線」と表記がされていました。

特急が運行を開始する2014年の幕交換以前は、本線系統の各駅停車は白地黒文字・いずみ野線系統の各駅停車は青地白文字で表現されています。

2014年以前は、急行は本線方面・快速はいずみ野線方面と完全に分かれていて、各駅停車以外では必然的に行き先が分かるので、快速ではそのような区別が行われていませんでした。

2014年の幕交換以前は、快速は緑地白文字で表現がされていました。

新7000系以前の車両では、湘南台行きの各駅停車が青色で表示されていた頃の名残で、

8000系と9000系の3色LED車は、湘南台行きは緑文字で表示、8000系と9000系の幕式車は、湘南台行きは青地白文字で表示されていました。

なお、相鉄から8000系・9000系の幕式の車両は消滅、9000系3色LED式車両はリニューアルで消滅、8000系3色LED式車は8710×10~8713×10の4編成のみです。
今後、8000系もYOKOHAMA NAVYBLUEにリニューアルされる見込みなので、この表示が見られるのも今の内です。

JR直通電車で見られる少し変わった表示

2019年11月30日から始まったJR線との直通運転では、JR線直通電車は、各停・特急共に緑色で表示されています。

この表示を最初観た時、新7000系以前の車両は、各駅停車が行先によって違う色だった頃を思い出しました。
JR線直通電車を緑色で表示する発想は、以前の7000系・新7000系での表示方法から来ていたのかもしれませんね…

おわりに

東急線直通電車では、どのように表示をして、見分けがしやすいようにするのか気になるところです。

今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

当ブログを応援してくださる方は、鉄道コムのリンクを押していただくと嬉しいです↓

著者プロフィール
この記事書いた人
須田 恵斗

神奈川県大和市在住、最寄りは大和駅の24歳。
20年以上相鉄を利用し、鉄道ファン人生を相鉄と共に歩んできた人。

2021年7月~9月、公共交通機関で日本一周をし、60万円以上をドブに捨てる

2020年6月より鉄道旅行系雑記ブログ「keitrip」を運営し、2024年に相鉄に関する記事を当サイト「相模レールサイト」に移管。

須田 恵斗をフォローする

相鉄グループ情報および直通線情報(鉄道コム)

日付イベント
7月25日(木)よりゆめが丘駅副名称「ゆめが丘ソラトス」設定・ソラトス改札口 供用←new
7月21日(日)より相鉄・JR直通線、渋谷駅新南改札移転(新駅舎供用開始)←new
6月22日(土)相鉄 10000系・6000系 緑と赤の新旧電車撮影会←new
6月6日(木)より発売相鉄 令和6年6月6日記念入場券 発売←new
5月18日(土)~11月下旬相鉄10000系旧塗装・赤塗装復刻ラッピングを運行←new
5月14日(火)より当面の間東急 5050系 新幹線デザインラッピングトレイン 運転
4月27日(土)より発売相鉄 12000系プラレール 販売
4月27日(土)相鉄 かしわ台車両センターにて 12000系プラレール先行販売会
4月27日(土)~5月31日(金)相鉄 11代目そうにゃんトレイン記念入場券 発売
4月1日(月)より横浜駅・二俣川駅に副駅名を設定
3月23日(土)10:30~15:00相鉄10000系リバイバルカラープロジェクト入場券セット 発売
【完売・復刻ラッピング決定】
3月21日(木)~来年3月頃相鉄 11代目そうにゃんトレイン 運転【運行中!】
3月19日(火)相鉄 そうにゃんつり革キーホルダー 販売
3月18日(月)~5月6日(月)20000系・21000系新横浜線開業1周年記念号運行
【運行中!】
3月16日(土)より発売相鉄発 東急・東京メトロ共通1日乗車券 発売
3月16日(土)より発売相鉄・東急 共通1日乗車券 発売
3月9日(土)より発売相鉄・東急 新横浜線開業1周年記念入場券など 発売
3月4日(月)より当面の間東急3020系 新幹線デザインラッピング運行【運行中!】
タイトルとURLをコピーしました