2022-07

イベント

【20101×8二度目の貸出】7月の相鉄線の車両・設備等の動きまとめ

6月の相鉄線内での車両や駅の動きのまとめです。先月に引き続き、東急直通対応車両20000系・21000系に関して大きな動きがありました。 21101×8 再び長津田から搬入 二度目の浦和美園入線 7月4日から8日の5日間にかけて、目黒線直通...
駅・設備

【終着駅探訪】よく耳にする あの終着駅に行ってみたら意外と楽しすぎる

東急目黒線・東京メトロ南北線のホームでよく聞く行き先「浦和美園」 2001年に合併によりさいたま市に組み込まれた浦和という地名が付くものの、浦和の中心部とは少し離れた印象を名前から感じ取れます。 今回は言われてみれば気になる、よく耳にする駅...
運用・ダイヤ

【今後超注目】延伸に期待がかかる 埼玉高速鉄道線に乗ってきました

みなさん、こんにちは。相鉄線ユーザー、神奈川県大和市在住のkeitrip/須田 恵斗です。 2023年に、新路線「新横浜線」を介して、相鉄との直通が予定されている東急目黒線。そんな東急目黒線の駅の放送では「南北線、埼玉高速鉄道線直通、浦和美...
運用・ダイヤ

相鉄線の直通運転 他の直通運転とは違う特殊すぎる点とは?

みなさん、こんにちは!相鉄線ユーザー、神奈川大和市在住のkeitrip/須田 恵斗です。 2023年3月に開業予定の相鉄・東急直通線、まれに見る広大な直通運転で、相鉄線ユーザーはもちろん、日本各地の鉄道ファンから注目を集めています。 そんな...
編成ガイド

【最後のオリジナル車両】相鉄編成ガイド:9000系 9707×10

1993年~2001年に製造され、現在6編成が在籍している、相鉄9000系の編成紹介です。 相鉄編成ガイドでは、2022年7月現在 42編成402両が在籍する相鉄の電車の、各編成の特徴を紹介していきます。 9707×10の概要 9707×1...
運用・ダイヤ

【今後に期待】相鉄の通勤急行 夕方下り方面の運転は今後行われるのか?

相鉄線ユーザー、神奈川県大和市在住のkeitrip/須田 恵斗です。 2019年11月30日に、JRとの直通運転が開始された相鉄線。新ダイヤ平日初日12月02日より、通勤急行と通勤特急の運転が開始され、地味ながらも注目を集めました。 両種別...
編成ガイド

【最後の赤塗装車】相鉄編成ガイド:9000系 9705×10

1993年~2001年に製造され、現在6編成が在籍している、相鉄9000系の編成紹介です。 相鉄編成ガイドでは、2022年7月現在 42編成402両が在籍する相鉄の電車の、各編成の特徴を紹介していきます。 9705×10の概要 9705×1...
駅・設備

【JRでよく見る】相鉄の平沼橋と西横浜にしかない ある標識とは?

相鉄線沿線、神奈川県大和市在住のkeitrip/須田 恵斗です。 横浜を起点に走っている相鉄本線は、横浜から西横浜まで、JR東海道線、JR横須賀線と並走しながら走ります。 その並走区間に位置する平沼橋駅と西横浜駅には、JR線では、よく見かけ...
雑学

【縁起がとても良い駅名】相鉄の希望が丘駅 駅名の由来とは?

みなさん、こんにちは!相鉄線沿線民、神奈川県大和市在住のkeitrip/須田 恵斗です。 いずみ野線が分岐する二俣川の一つお隣の駅、希望ヶ丘駅。○○ヶ丘駅にありがちな、開業当初からある駅ではなく、戦後間もない1948年に開業した駅です。 こ...
イベント

【悲願の直通】新横浜駅にて相鉄・東急直通線レール締結式が開催

2022年7月22日、来年3月に開業予定の相鉄・東急直通線のレール締結式が、新横浜駅にて関係者によって行われました。 これにより、相鉄と東急の線路が直接つながったことになります。 境界駅となる新横浜駅にて開催 レール締結式が行われたのは、新...