keitosuda

駅・設備

【風格漂うターミナル】ジョイナス2階 相鉄横浜駅の魅力的な雰囲気

相鉄本線の起点として毎日、通勤通学や旅行、買い物などの様々な客が行き交う相鉄横浜駅。 横浜駅は、相鉄含め6事業者(JR東日本、東急電鉄、京浜急行電鉄、横浜市営地下鉄、横浜高速鉄道)が乗り入れ、日本で最も乗り入れ事業者の多い駅としても知られて...
車両

相鉄の保有車両数・編成数は、直通車導入前よりどれくらい増えたのか?

2019年11月末にJR線と、2023年3月に東急線方面との直通運転を開始した相鉄。 直通運転を開始するにあたり、新路線である相鉄新横浜線を建設。それにより保有路線数と距離が伸びました。保有路線数と距離が延びるにあたり、これまでの本数のまま...
ニュース

【公式より発表】相鉄10000系旧塗装&赤塗装復刻の期間が決定

2024年4月2日(火)、相模鉄道は、サービス向上のため「デザインブランドアッププロジェクト・YOKOHAMA NAVYBLUE」へのリニューアルを順次進めている、10000系車両に対し、2002年登場時の塗装(旧塗装)と、8000系や90...
車両

相鉄12000系はなぜ編成ごとの差異が全く無いのか?

相鉄がJR東日本との直通運転用に、2019年4月にデビューした相鉄12000系。通勤車両とは思えない洗練されたデザインと、能面の「獅子口」をモチーフにしたかっこいい前面デザインの車両が特徴です。 JRの他路線にはないデザインという事もあり、...
ニュース

【相鉄バス】二俣川~羽田空港線を運休、全便京浜急行バスにて運行

相鉄グループの相鉄バス㈱、および京急グループの京浜急行バス㈱より、両社で共同運行している二俣川駅~羽田空港間を結ぶ高速バスの運行について、4月1日より、相鉄バス運行分が運休し、全便京浜急行バスにて運行する事が明らかになりました。 今回の二俣...
運用・ダイヤ

相鉄・東急直通線は、西武線への直通運転を行う可能性はあるのか?

2023年3月18日に開業した相鉄・東急直通線。新路線である新横浜線を介した、相鉄と東急との直通運転開始により、既存の直通ネットワークを合わせた形の、7社局14路線に渡る巨大な直通ネットワークが形成されました。 新横浜線への乗り入れに関し、...
車両

東京メトロの車両は今後、相鉄線に入線する可能性があるのか?【副都心線10000系・南北線9000系】

相鉄・東急直通線の直通運転では、東急線より先、東京メトロ線・都営地下鉄線への直通運転が行われており、相鉄20000系・21000系が地下鉄へ乗り入れています。一方、東京メトロ、都営の車両は相鉄線へは乗り入れず、片乗り入れとなっています。 今...
ニュース

【相鉄】横浜駅、二俣川駅に副駅名を設定【相鉄ジョイナス前、ジョイナステラス前】

2024年3月26日、相模鉄道は横浜駅(SO-01)、二俣川駅(SO-10)に副駅名を設定する事を発表しました。天王町駅、星川駅、弥生台駅に続いて4例目、5例目となります。 横浜駅は相鉄ジョイナス前・二俣川駅はジョイナステラス前 横浜駅、二...
食べる

【今週末で閉店】相鉄横浜駅立ち食いうどんの名店「星のうどん」

相鉄本線のターミナル駅で、多くの地元客で賑わう相鉄線の横浜駅。横浜駅1階改札内には、38年の長い歴史を持つ立ち食いうどん屋「星のうどん」があります。 そんな「星のうどん」ですが、公式Facebookより、2024年3月31日をもって閉店する...
ニュース

【相鉄ファン感極まる】相鉄10000系 旧塗装&赤塗装復刻が決定

先日 2024年3月23日(土)、相鉄本線相模大塚にて【令和6年能登半島地震復興支援】「チャリティー撮影会in相模大塚」が開催されており、同会場内にて、相鉄10000系の旧塗装(デビュー時塗装)と、赤塗装の復刻ラッピングを決定したことが発表...